紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

草津・石山 アニマルセラピー

2018.07.15 | Category: 未分類

アニマルセラピーとは、動物と触れ合ったり、一緒に過ごしたりすることで心身を癒し元気にするセラピーです。
このセラピーは、古代ローマの時代から行われていたもので、戦争で傷ついた兵士たちのリハビリに乗馬が用いられていたそうです。
19世紀にはパリで乗馬がマヒを伴う神経障害に有効な療法であるという報告がなされ、それ以来治療法のひとつとして意識的に用いられるようになりました。

一般的には、情緒レベルが高い(人間の喜怒哀楽に何らかの形で共鳴してくれる)哺乳類が採用されます。哺乳類と言うと、猫・ウサギ・馬・イルカ・犬など様々ありますが、猫は人との接触でストレスを感じやすかったり、ウサギはリアクションが他の動物に比べて薄かったり、馬やイルカは人と接するには時間と空間の制約が大きすぎたりといろいろな難しさがあります。
そうした中で、犬はセラピーアニマルとして広く用いられています。これは犬の持つ生来の社交性(長時間人と接していてもストレスを感じにくい)、反応の素直さ(人との接触でリアクションが大きく、喜怒哀楽がわかりやすい)、身近さ(時間・空間的な制約を受けにくい)などが評価され、極めて良質のセラピー効果を生むことが確認されています。
アニマルセラピーの訓練を受けた犬は「セラピードック」と呼ばれます。

次回は、一般的に犬を選ぶ際に留意すべき点についてお話します。

草津・大津 中性脂肪と血流

2018.07.15 | Category: 未分類

最近血液中の中性脂肪が増えると、善玉であるHDLコレステロールを減らし、悪玉コレステロール(LDL)が増えてしまうことがわかってきました。こうなると徐々に動脈硬化を悪化させていきます。脂質の沈着により、血管が狭くなって血流障害を引き起こし、様々な症状が現れてきます。とりわけ脳では認知症や脳梗塞、振動では心筋症、心筋梗塞などです。
数値が高い場合は生活習慣を見直しましょう。運動すると、内臓脂肪での中性脂肪の分解や血液中への流出が活発になり、中性脂肪は減少します。
食事からの摂取エネルギーを1〜2割減らすのも効果的です。
ビールのカロリーが気になる方は、糖質ゼロのものを飲むようにしましょう。中性脂肪値が400ミリグラム/デシリットル以上の場合は、薬の使用考えます。医師の指示を守って服用しましょう。

中性脂肪の増加には喫煙習慣も関係しています。
内臓脂肪はコルチゾールと呼ばれるステロイドホルモンによって発生し、タバコはこのコルチゾールを増加させる作用があるのです。
喫煙はコルチゾールの分泌を手助けしてしまい、中性脂肪を溜め込む体を作る原因にもなります。
さらに喫煙をすると血管が収縮、血管がダメージを受けてしまうのです。
動脈硬化や脳梗塞の原因にもなりますし中性脂肪の数値を高くしてしまいますので、禁煙が望ましいのですが、無理な場合は本数を減らすなどしましょう。

瀬田・石山 中性脂肪と血流

2018.07.15 | Category: 未分類

中性脂肪は血液検査の脂質項目の1つです。健康診断で「中性脂肪が高い」と指摘された事はありませんか。
中性脂肪は3つの脂肪酸とグリデロールという物質が結びついてできていることから、別名「トリグリセリド(トリグリセライド)」とも呼ばれています。名前が長いので医師の間では「トリグリ」ともいわれています。

中性脂肪に関する最も大きな誤解は、脂質の取りすぎで数値が高くなると思われていることです。実は資質よりも糖質を多く含む食品の取りすぎが、中性脂肪を高めるのです。
脂質は炭水化物から消化できない食物繊維を取り除いたもので、体の大切なエネルギー源になります。植物は栄養をデンプン(主として糖質)として貯蔵するのに対して、動物は食事からの摂取や肝臓での生成により中性脂肪という形で血液中に流れて脂肪細胞の中に蓄えられます。そのため、身体活動が少ないと中性脂肪は消費されず、高中性脂肪血症になってしまいます。この状態はエネルギーが余りすぎた状態といえます。
またお酒の量が多いと、やはり高中性脂肪血症を生じます。ビールのカロリーは主に糖質によるもので、缶ビール(350ミリリットル)は約150キロカロリーです。これは茶碗7分目のご飯に相当します。
中性脂肪は食事の影響を受けるため、食後10時間以上経ってからの血液検査が望まれます。そして150ミリグラム/デシリットル以上の場合を高中性脂肪血症といいます。数値が高くても自覚症状がほとんど現れませんが、1,000ミリグラム/デシリットル以上だと、急性膵炎を起こし、腹痛を生じる場合があります。

石山・大津 脳トレと肩こり

2018.07.15 | Category: 未分類

日本には四季があり、その都度その都度衣替えをしていると思います。そんな衣替えですがこれも大切な脳トレになります。
具体的には、よく知られる片付け方を実践すればいいと思います。

まず、「今後も着る」「着ない」「ひょっとしたら着るかも」という3つに分類します。ここで頑張ってきちんと三等分するのがポイントです。
なかなか捨てられないという方もいるでしょうが、ここは思い切ってやりましょう。捨てなくても寄付したり、安く譲ったりすることもできます。
処分すれば新しい服を変えると考えることができ、『脳のメモ』にも余裕が生まれます。

脳は実際に行動するより、その行動をイメージする方が強く働くそうです。ですので、片付けを始める前に片付けるところを具体的にイメージすることで、脳の働きはいっそう活性化します。それだけでも大きな違いが出るそうです。
物覚えも良くなるといいます。脳にとってはイメージがまさに『現実』なのです。片付け下手な人はこの力が弱い場合が少なくありません。
ですから、実際の作業に入る前に段取りに始まり、衣替えの作業が終わった後に自分の気持ちがすっきりするところまで、リアルな映像を思い描いてみると良いでしょう。

衣替えを「いやだな」「めんどくさいな」と思わず、「この冬もお世話になりました」と言う気持ちで、丁寧にたたんだりしまったりするようにしましょう。心を込めて片付けることでも脳は活性化し鍛えられます。

瀬田・大津 腰痛と慢性膵炎

2018.07.12 | Category: 未分類

腰痛とも関係の深い『慢性膵炎』について、数回に渡ってお話しています。
前回は圧倒的に男性に多いというお話をさせてもらいました。

この慢性膵炎は、ごく早期には痛み等の症状がなく、診断は困難ですが病状が進むにつれて症状が現れてきます。
急性膵炎の様に急激にいたものではなく、印象を繰り返すうちに徐々に膵臓の組織が強されます。そして、長い間に膵臓が繊維化して硬くなり、膵機能が低下してきます。基本的にはその進行は5年から10年と言われています。
進行した慢性垂涎の主な症状は、みぞおちから左側背部にかけての鈍痛です。吐き気や嘔吐、腹部膨満感、腹部重圧感、全身倦怠感などを伴う場合もあります。
時折、みぞおち付近の痛みを胃の痛みと間違え、胃腸薬などで対処するうちに進行してしまうことがあるので注意が必要です。
病状が進行すると、消化吸収の不良による下痢や脂肪便、栄養が吸収されないために痩せるといった症状が現れるようになります。ただし、激しい炎症は起こりにくくなり、膵炎発作と呼ばれる激しい腹痛などは、逆に減っていきます。しかし、膵臓の繊維化は確実に進み、膵臓の機能は失われていきます。
膵臓の機能が低下すると、インスリンの分泌が低下して血糖のコントロールが不良となり、糖尿病を発症します(膵性糖尿病)。血糖値の変動が激しく、時に低血糖状態になる不安定な糖尿病です。

瀬田・石山 脳トレと肩こり

2018.07.12 | Category: 未分類

大人のみなさんが「片付けが億劫だ。面倒だ。苦手だ。」と言うのは、育った環境の影響も大きいかもしれません。片付けが苦手なお母さんの子は、同じく片付けが苦手な場合が多いからです。また加齢とともに動きが鈍くなったり、健康上の問題であったりと原因は多岐にわたると思われます。しかしここで1つだけ言える事は、脳への刺激が徐々に減ってきているという点です。

片付けが苦手な人であれば、片付けを頑張るだけで「ワーキングメモリー」が鍛えられます。最初のうちは、脳の余計な部分まで働き、ワーキングメモリーのシステム全体が作動します。角に活性化するわけですが、次第に効率的に動くようになります。すると片付けがうまくなります。

その一方で、もともと片付け上手な人にとっては「脳トレ」の効果はそれほどありません。
しかし片付けが上手な人は、部屋や引き出しの中が散らかっている状態への不快感が強くなり、ストレスの原因となります。それがワーキングメモリーの容量の1部を占領してしまい、例えば仕事の効率が下がります。片付けることで、容量が広がるとともに脳のスッキリ感や癒し効果を得ることができるのです。「片付けが上手」と言う人は、「片付けが大好き」と言う場合が多く、片付けが趣味や楽しみになっていて、前頭葉の刺激が脳全体の活性化につながっているといえます。

大津・瀬田 脳トレと肩こり

2018.07.12 | Category: 未分類

最近はテレビでもよくクイズ番組をやっています。
見てしまうと答えが気になって、ついつい最後まで見てしまいますよね。
確かに脳トレになりますし、知識も増えていいことだらけですが、集中しすぎたり、目が疲れて肩こりなどになってしまう事もありますので、気をつけて下さいね。

片付けが面倒だと感じる人は多いと思います。しかし、それが脳トレーニング(脳トレ)になると聞けば、感じ方も変わってくるのではないでしょうか。
片付けが苦手な人もいれば得意な人もいます。片付けに必要な脳の働きとしては、主に3つあります。

1つ目は「注意の持続」です。片付けを始めても、その傍らで何か違うことを始めてしまい、やり遂げることができないというケースがあります。ですから、持続する力が大切なのです。
2つ目は「段取り」です。「どういう順序で行うのか」「何をして、何を残すか」と言う計画を立て、それを実行する能力も大切です。
3つ目は「思いきり」です。エイッと潔く処分しなければ、実際にはなかなか片付かないもの。今の時代はものが溢れていますので、思い切ることが欠かせません。

これらの脳の働きは″遂行機能(遂行能力)″と呼ばれ、脳科学の分野では「ワーキングメモリ」「自己監視能」「注意散漫の抑制」からなるそうです。

石山・草津 脳トレと肩こり

2018.07.12 | Category: 未分類

数回にわたり、「脳トレと肩こり」についてお話しています。
前回は片づけが脳トレになりますという話をしましたので、その続きです。

前回お話したなかで特に重要なのが「ワーキングメモリー」で、情報や記憶を脳内に一時的にメモし、それらを組み合わせて、何らかの答えを導き出す機能です。自己監視能、注意散漫の抑制も含めて「ワーキングメモリー」と呼ぶこともあり、脳の前頭前野を中心とする部分が深く関わってきます。
ワーキングメモリの能力が高ければ、片付けの基礎力は十分に持っていると考えられます。逆に低い場合、つまり片付けが上手でないならば、実際に片付け始めるとワーキングメモリーに関わる脳部位が、ぐんと活性化します。それがまさしく脳トレになるわけです。

子供の頃から整理整頓が苦手だったということもあるかもしれません。机の中や周辺の床などかグチャグチャというお子さんがいます。その場合、「発達障害」である可能性が大きいといわれています。目に見える整理整頓だけでなく、思考の整理整頓も苦手なケースが多いようです。
発達障害の原因は、先天的な脳の機能障害であるといわれています。つまり脳機能の発達が大きく関わっているということです。

石山・草津 腰痛と慢性膵炎

2018.07.11 | Category: 未分類

前回は、慢性膵炎になったらどのような症状が出るのかについてお話しました。今回は合併症についてです。

慢性膵炎の合併症として重要なものに「膵石症」「仮性嚢胞」があります。

●膵石症
膵臓が繊維化して硬くなると、水液の流れが鬱滞します。膵液中のタンパクがたまり、それが次第に石灰化し、膵石が形成されます。膵液が流れ出る場所を失い、膵管内の圧力が高くなるため、食事をするたびに強いみぞおちの痛みが生じます。
慢性膵炎・膵石症の方は、膵臓がんを始め、咽頭がん・喉頭がん・肺がん・食道がんなどの悪性腫瘍になる確率が高いことが報告されているので、それらにも注意が必要です。

●仮性嚢胞
膵管狭窄が強くなり、そこに結石が詰まると、膵管内圧がさらに高まり、ついには管が破綻して膵液が周囲に溢れ出し、仮性嚢胞・膿瘍という、膿みの塊を形成します。ひどい場合は、腹腔から胸腔内に溢れ出し、命に関わることもあります。

慢性膵炎は、治療を早めに始めれば社会生活を問題なく送ることができます。早期発見と治療、生活習慣の改善が重要です。
治療法はいくつかあります。膵石が出来てしまった場合は、石を除去するための「体外衝撃波結石粉砕術」や、膵液の流れを良くするための「内視鏡的ステント留置術」、膵管を切開して小腸とつなげる「外科的ドレジーナ」などの「膵管減圧術」が行われます。

石山・大津 ストレッチ

2018.07.11 | Category: 未分類

皆さんはお家でストレッチなどしていますでしょうか。スポーツをしていないとなかなかストレッチなどはしないかもしれませんが、意外と大事なものなのです。

筋肉が硬く凝ってしまうと正常な関節可動域(関節の動かせる範囲)な制限されてしまいます。場合によっては筋肉の柔軟性がないことで筋肉痛や関節痛の原因になることもあります。極端な例で言うと、屈んだり自分の肩越しに後を見たりすることがずかしくなってしまいます。

また、年齢を重ねるたびに筋肉や関節が硬くこわばっていくように感じられることがあります。これは皆さんに起こることなので避けられないことではありますが、だからといって柔軟性の向上を諦めてしまうのはもったいないですよね。

テレビや雑誌でもいろいろなストレッチ方法が載っていますので、やってみてはいかかでしょうか?

筋トレによって得られる主要な効果と言えば、「筋肉が太くなること」「筋力アップ」が真っ先にあげています。これらの効果は密接に関係していてそれぞれが連動して起こります。
もともと筋肉は、速筋・遅筋といった筋繊維のタイプを除けば、男女差や年齢差はなく、老若男女問わずほぼ同じ分子行動で形成されており、質の違いなどはありません。
いつから始めても遅いことはありませんので、ぜひ自宅でストレッチを行なってみて下さい。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内