紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > ブログ > 関節の痛み④

関節の痛み④

2017.05.12 | Category: ブログ

前回までは、なぜ痛みが起きるのか?どうゆうメカニズムなのか?どのような種類があるのか?などについてお話してきました。

今回は、どのようにして治療していくのか?そうならないためにはどう予防したらいいのか?についてお話していにますね。

 

治療は、尿酸値に応じて行なっていきます。

尿酸値が7〜8㎎/㎗の場合、まずは食事療法・運動療法といった生活指導を行います。食べ過ぎや飲み過ぎ、運動不足など生活習慣を見直します。

食事療法では、プリン体を多く含む食品を控えた方が良いのは当然ですが、食物から摂取されるプリン体は全体の20〜30%です。過剰摂取は禁物ですが、プリン体の摂取だけにこだわらず、バランスの良い食事を心がけてください。

運動療法で効果的なのは、ウォーキングや水泳などの有酸素運動です。過度な無酸素運動は、かえって尿酸値の上昇を招きます。これはストレスや激しい運動(大量の汗)などで尿酸値のバランスが崩れるためです。何事も「やりすぎ」てしまうのは体に良くありません。しっかりと適正量を把握しておきましょう。

 

次回は尿酸値が今回より高めの方の治療と、予防についてお話していきますね。

 

痛風になると歩くのも痛いので、体重を逆の足にかけるようになってしまいます。そうすると体が歪み、体全体に負担がかかった結果、節々が悲鳴をあげてしまいます。そうなると腰痛や膝痛、首痛などが起きますのでお気をつけ下さい。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内