紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

膝が痛いからと動かさないでいると… | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 膝痛,足痛 > 膝が痛いからと動かさないでいると…

膝が痛いからと動かさないでいると…

2017.05.11 | Category: 膝痛,足痛

今回は、前回の膝が痛いときの対処法の続きをご説明させて頂きます。

急に膝が痛いときや腫れや熱をもっているときには、氷のうや保冷剤で冷やしましょうと前回お伝えしましたが、その他にも市販の冷却スプレーも有効ですし、例えば外出先で急な膝の痛みに襲われた際には濡れタオルをあてるなどの対応をしましょう。急性期の痛みに対しては局所を動かさずに安静にして冷やすことが大切です。もし外傷などがある際には患部を冷やしながら病院へ受診しましょう。

そして2~3日経って痛みが少し治まってきたら、次は温めましょう。温め方は蒸しタオルや、使い捨てカイロや温湿布などで温め血行を促進して酸素と栄養を十分に組織に届けて痛めている部分の回復を促進します。

例えば痛いからと言って、ずっと動かず安静にしているとかえって筋肉が衰えてきます。そうなってしまうと筋肉が小さくなってまた痛めやすくもなりますし、なかなか症状も改善していきません。徐々に膝を動かしていきましょう。痛みがあるさいに動かすときにはサポータを使用するのも大切です。膝が安定し保温効果もありますので負担がかかる動作や外出の際にはサポーターの着用をお勧めします。

何日経っても痛みが変わらない場合には早めに受診するようにしましょう。