紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

交通事故の慰謝料について | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 交通事故の慰謝料について

交通事故の慰謝料について

2018.10.29 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故の慰謝料について

慰謝料とは、交通事故による怪我によって被害者の方が受ける、肉体的・精神的な苦痛に対して支払われる賠償のことをいいます。事故保険には「自賠責保険」と「任意保険」がありますが、被害者を救済するための補償である自賠責保険は、被害に遭われた方が必ず受けることのできる賠償ですので、ぜひ適切な慰謝料を請求していきましょう。大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院にご相談ください。

自賠責保険による慰謝料は、どのような方でも日額4,200円と定められています。この日額に対し、総施術期間か、実施術日数×2の少ない数の日数をかけて計算し、慰謝料が支払われますので、たとえば病院で経過観察しか行われない場合ですと、実施術日数が少なくなり、お客さまの損害に見合った慰謝料が支払われない可能性が出てきます。痛みがあるのに我慢をして通院していない場合にも、慰謝料が少なくなってしまうことになりかねません。施術を十分に受けることで怪我が回復し、さらに適正な慰謝料も受け取ることができるように定められているわけです。ですので、大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院でお身体へ密に施術を継続していかれるのが理想的です。

病院だけではなく、整骨院でも通院施術を受けることはお客様に選択権があります。
捻挫・打撲・挫傷などの外傷施術であれば、お客様の意思で整骨院を利用することが自賠責で認められており、施術を受けることができます。保険会社や病院の医師は、基本的にこの権利を侵害することはできません。
整骨院へ通院する為には、病院で検査を受けてから、捻挫や打撲、挫傷などの傷病名が書かれた診断書を医師に発行してもらうことが必要です。診断書に記載されている傷病(怪我の箇所)に対する施術を、相手方保険会社が補償する形で受けることができるということです。
とはいえ、交通事故施術の流れや手続きは難しいと思います。また、相手保険会社からの連絡も、意外と言い方がきつかったりする場合もあるようです。そんな時は、お気軽に当院にご相談ください。

大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院は、交通事故施術に特化している整骨院です。事故による骨折や打撲、捻挫などの怪我をはじめ、精密検査でも原因の分からない不調に対しても多角的な施術を行ってまいります。施術費や慰謝料の請求手続きもお客さまに代わって行っていきますので、施術に専念したいという方はぜひ当院へお越しください。