紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

交通事故の保険=自賠責保険 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 交通事故の保険=自賠責保険

交通事故の保険=自賠責保険

2018.10.29 | Category: 交通事故・むち打ち施術

交通事故の保険=自賠責保険

自賠責保険とは、交通事故の被害に遭われた方に支払われる補償です。車やバイクを運転する際に必ず加入しなくてはならない保険ですので、事故の被害に遭われた方はご自身の実費負担なく施術を受け始めることが可能です。しかし、施術費はかからなくても慰謝料や休業補償はどうなるのか、ご不安に思われるお客さまも少なくありません。大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院で、全ての保険手続きを円満に進めてまいりましょう。

自賠責保険と任意保険の違いをご存知でしょうか?
自賠責保険は自動車損害賠償責任保険といい、ナンバーの付いた車やバイクであれば、所有者の意思に関係なく加入する義務がある保険です。そのため「強制保険」とも呼ばれています。自賠責保険に加入せずに自動車を運転すると「1年以下の懲役または50万円以下の罰金」「免許停止処分(違反点数6点)」、自賠責保険証明書を車に備え付けていない場合は「30万円以下の罰金」という処分が下されます。 しかし交通事故による人身被害を救済する保険のため、物損事故では保険金が支払われませんし、人身被害で支払われる保険金の限度額はあらかじめ決まっています。その金額を超えた場合は自己負担となります。また、事故の示談交渉はずべて自分で行わなければいけません。

任意保険は、皆さんがご自身で入っている保険のことを言います。例えばソニー損保さんやアクサダイレクトさんのような保険ですね。
こちらは加入する義務はなく、車の所有者やドライバーさんが自由意思で契約します。契約内容で多少違いはありますが、対人賠償保険(相手方への補償)、対物賠償保険(相手方への補償)、人身傷害補償保険(自分・搭乗者への補償)、搭乗者傷害保険(自分・搭乗者への補償)、無保険車傷害保険(自分・搭乗者への補償)、自損事故保険(自分・搭乗者への補償)、車両保険(車への補償)などが補償の範囲になります。
また、保険金限度額や補償内容を選んで契約することが出来ますし、加害者(被害者)に代わって、保険会社が示談交渉を代行するサービスもあります。

特に自賠責保険からは、施術費や看護費、通院にかかる交通費や慰謝料などの補償が支払われます。この中でも特に注目したいのが慰謝料で、これは日額4,200円に実施術日数×2、もしくは総施術期間の少ない方の日数をかけて計算し、支払われます。施術期間内に、湿布薬や痛み止めの定期的な処方しかされなかった場合、お客さまが期待していたほどの補償を受けることができないケースもございますので、可能であれば大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院で密な施術を継続するのが理想的です。

大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院は臨床経験豊富な施術家が在籍しており、交通事故による怪我や不調にお悩みのお客さまへ適切な施術と保険手続きを行ってまいります。自賠責保険も任意保険も、当院のスタッフが手続きを代行し、お客さまにとって望ましい補償がなされるよう全面的にサポートしてまいります。まずは気軽にご連絡ください。