紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > 腰痛,膝痛,足痛 > 石山・草津 下半身の痛み 神経痛

石山・草津 下半身の痛み 神経痛

2018.06.11 | Category: 腰痛,膝痛,足痛

多くの方が悩まされている神経痛。自分には関係ないと思っていませんか?
腰から足が痛いと思っていたら、それが神経痛だった…なんてこともあるんです。神経痛といっても種類はさまざまで、原因や症状、治療法も違います。

季節の変わり目に強い痛みで悩まされるのが「神経痛」です。その特徴は、末梢神経に沿って強い痛みが繰り返し起こることです。
特に冬の寒い時期には、まず血行不良が起こります。
寒さによって血管の収縮などがおこるため、血行が悪くなったり、酸素や栄養素の循環も滞ったりし、体は老廃物がたまりやすい状態になります。そうなると関節に新しい栄養をもった血液が届かなくなるため、神経痛が起こりやすくなります。

痛みのほっさは、軽い接触や精神的ストレスなど、わずかの刺激で生じるものや、なんの誘引もなく起こるものもあります。痛みの持続時間は数秒から数分と短いものですかます、発作が反復することから、痛みが続いていると感じる場合もあります。
もし痛みだけでなく、筋力の低下や感覚の鈍化などの症状がある場合は、神経炎など他の病気が考えられます。
神経痛の70%は、三叉神経・肋間神経痛・坐骨神経痛の3つで占められていると言われています。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内