紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > 未分類 > 石山・草津 糖尿病

石山・草津 糖尿病

2018.05.09 | Category: 未分類

前回は「草津・大津 糖尿病」という事で、ただの膝痛だと思っていたものが、糖尿病だったなんてこともありますというお話をさせて頂きました。今回もその続きです。

糖尿病の合併症である神経障害が起こるとお話させて頂きましたが、その起こりはじめのサインを見逃さないようにしましょう。

①足先がしびれる
②足の裏になにかが張り付いているような感覚がある
③足の指がほてったり冷たく感じたりする
④睡眠中などの安静時に、よく足がつる

このような症状が現われたら、早めに医療機関を受診しましよう。糖尿病以外の足の病気の場合があります。
代表的な足の病気
●タコ・ウオノメ・イボ 歩き方にクセがあったり、合わない靴を履いていたりするとできやすくなる
●水虫  糖尿病の人は水虫を発症しやすく、進行して爪に及ぶと爪が変形し、まわりの皮膚を傷つけてしまいます
●潰瘍  低温やけどやタコ・ウオノメを放置すると、表面が黒ずんだり膿がたまるようになり、潰瘍を形成してしまいます
●足指の変形  神経障がいがあると、足の指がハンマーのような形に変形することがある

次回は、「足の病気を起こさないためにはどのようにしたらいいのか」ということにつてお話していきたいと思います。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内