紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

むち打ちでの労災保険 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > むち打ちでの労災保険

むち打ちでの労災保険

2018.04.08 | Category: 交通事故・むち打ち施術

今回はむち打ちでの労災保険についてご説明させて頂きますね。
交通事故に遭われたときには、自賠責保険や任意保険以外にも使える保険があります。
仕事の業務上や通勤途中で交通事故にあって、むち打ちなどのケガや死亡した場合には労災保険で施術費や慰謝料などの補償がされます。労災保険での交通事故の場合には、第三者行為災害届けを提出しなければならないのですが、業務上の交通事故は労災保険の適用となります。
労災保険といっても、いろいろな給付金がありますので詳しくみていきましょう。
まず労災補償給付金という給付金があります。労災補償給付金は、施術費がメインに支払われる給付金です。
休業補償給付金とは、むち打ちや骨折などのケガの療養のために、仕事を休んだ際には休業補償給付金で補償されます。
障害補償給付金とは、交通事故でむち打ちや骨折などのケガをして施術をしたが、後遺症が残ってしまった際には、後遺障害の等級に応じて給付金が支払われます。
8級から14級までの後遺障害の際には、障害一時金が補償されます。
1級から7級までの後遺障害の際には、障害年金が補償されます。

今回は交通事故・むち打ちでの労災保険についてご説明させて頂きました。