紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

物損交通事故 代車使用料 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 物損交通事故 代車使用料

物損交通事故 代車使用料

2018.03.18 | Category: 交通事故・むち打ち施術

今回は「物損交通事故 代車使用料」についてご説明させて頂きますね。
交通事故の物損事故で、車両を修理中などで車を使えない時などがあります。そのような時に、レンタカーやタクシーなどの代車を使用した際には、代車使用料が必要で適切な範囲内で認められます。
では、どれぐらいの期間が代車使用料を認められるものなのでしょうか?
一般的には、修理や買い替えに必要な日にちで10日から2週間程度の期間となり、代車使用料は一般的な車両のレンタル料が基準となります。
ちなみに、仕事がお休みの日などに使用している程度であれば代車の必要性が無いと判断されることもあるようです。
上記以外のケースでは、営業車が物損事故などの交通事故にあったケースです。
営業車では、車両の修理や買い替えのために使用できなかった期間の休車補償を請求することができます。

交通事故の物損事故のまとめ‼︎
交通事故で自動車などの物が損壊されただけの事故を物損事故といい、自賠責保険の適用外となります。
そのため慰謝料も認められませんが、車の修理費用や代車使用料の費用の損害賠償請求は可能です。
交通事故でケガなどがある場合には、物損事故ではなく人身事故として処理しなければ、施術費や慰謝料なども認められなくなってしまいますので注意して下さい。

今回は「物損交通事故 代車使用料」の交通事故前の物損事故の代車使用料についてご説明させて頂きました。