紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > 腰痛,頭痛 > 物損交通事故 瀬田・石山

物損交通事故 瀬田・石山

2018.03.18 | Category: 腰痛,頭痛

今回のタイトルは「物損交通事故 瀬田・石山」です。
前回も、交通事故の物損事故について少しご説明させて頂きましたが、今回はさらに詳しく物損事故について見ていきましょう。

交通事故の物損事故では、自賠責保険は適用されないことはお伝えしましたね。自賠責保険は人身事故が対象でしたね。

では、物損事故の慰謝料は請求することができるのでしょうか?
例えば、長年乗り続けて愛情がたくさんある愛車を、物損事故でスクラップになったとしましょう。
その結果、愛情ある愛車を失ったとして精神的苦痛がいくら大きくても、物損事故では慰謝料の請求は認められません。
修理費や代車使用料などの損害は、認められます。
ちなみに修理費は、全損と一部破損の場合があります。
物損事故で車が大破してしまい修理不可能な場合や、修理費用が事故をした時点での時価価格を上回る時などの場合には、修理することができても全損として評価されます。全損の賠償額は、車を買った時の値段ではなくて事故が起こる直前の車の評価額で賠償されます。
事故が起こる直前の評価額とは、中古車市場の同車種、同程度の平均価格で計算されます。
仮に新車で購入して、直ぐに交通事故に遭ったとしても自動車の販売業者から引き渡しを受けた時点で中古車扱いとなってしまい、修理費が評価額を上回るケースでは事故直前の評価額で計算されます。

今回は「物損交通事故 瀬田・石山」の全損についてご説明させて頂きました。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内