紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

交通事故の後遺障害 3~4級 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 交通事故の後遺障害 3~4級

交通事故の後遺障害 3~4級

2018.02.07 | Category: 交通事故・むち打ち施術

今回は、「交通事故の後遺障害 3~4級」というタイトルです。
前回、交通事故の後遺障害の1級と2級の説明をさせて頂きましたので、その続きの3級の内容をお伝えしますね。
交通事故の後遺障害の3級の内容は、5つの項目があります。
1つ目は、片方の目が失明してしまい、もう片方の視力が0.06以下になったものです。
2つ目は、咀嚼(噛む)か言語の機能を失ったものです。
3つ目は、神経系統の機能又は精神に著しい障害を残してしまい、終身働くことができないものです。
4つ目は、胸や腹部の臓器の機能に著しい障害を残し、終身働くことができないものです。
5つ目は、両手の指の全部を失ったものです。
以上の5つの項目が後遺障害の3級の内容です。

後遺障害の4級の内容は、7つの項目があります。
1つ目は、両眼の視力が、0.06以下になってしまったものです。
2つ目は、咀嚼(噛む)及び言語の機能に著しい障害を残すものです。
3つ目は、両耳の聴力を全て失ったものです。
4つ目は、片方の上肢(腕)をひじの関節以上で失ったものです。
5つ目は、片方の下肢(足)をひざ関節以上で失ったものです。
6つ目は、両手指の全部の機能を失ったものです。
7つ目は、両足をリスフラン関節(足の指の付け根と足の甲の間です)以上で失ったものです。

今回は「交通事故の後遺障害 3~4級」後遺障害3級と4級についてご説明させて頂きました。