紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

後遺症の等級について | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 後遺症の等級について

後遺症の等級について

2018.02.04 | Category: 交通事故・むち打ち施術

今回は、前回の続きの後遺症の等級についてご説明させて頂きますね。
その前に、後遺症のことを少し詳しく説明しますね。
交通事故でケガをされ入院や通院をされた時には、施術費などの慰謝料が120万円までが自賠責保険で補償されます。この120万円とは別に後遺症と認定されると1級なら4,000万円、14級なら75万円と等級に応じた金額が補償されます。この後遺症(後遺障害)には、後遺症の慰謝料と後遺症の逸失利益とがあります。
上記の後遺障害の等級金額は、自賠責保険で支払われる上限の金額となります。もしも加害者が任意保険に加入していないケースでは、後遺症(後遺障害)によって自賠責保険の上限の金額を超えてしまっても自賠責保険の上限の金額以上の保険金は支払われません。
では後遺症(後遺障害)による逸失利益とは、一体どういったものでしょう?
逸失利益とは、交通事故によってケガをしてしまい施術を受けたが症状固定となり、後遺障害が残った結果交通事故前の仕事ができなくなってしまい収入が減ってしまうこととなります。この収入が減ってしまった分の損害を後遺障害による逸失利益として請求することができます。

草津・瀬田・石山で交通事故や後遺障害でお悩みなら、些細なことでもご相談下さいね。