紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

むち打ち・交通事故の損害賠償 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > むち打ち・交通事故の損害賠償

むち打ち・交通事故の損害賠償

2018.01.09 | Category: 交通事故・むち打ち施術

今回は、交通事故によってむち打ちなどのケガや、仕事に行けなくなってしまったなどの損害賠償についてご説明させて頂きますね。
交通事故にあって被害を受けたときには、加害者に損害賠償を請求する事ができます。
交通事故による人身事故の場合には、大きく積極損害と消極損害と慰謝料の3つに分かれます。
では積極損害とは、どういったものか説明していきますね。
交通事故による人身事故の積極損害とは、病院などでむち打ちなどのケガの施術費や入院費、雑費、病院に行くための交通費、車椅子や義足などの装具費、家屋の改造費、葬祭関係の費用、弁護士費用などが積極損害となります。
消極損害とは、休業損害や後遺症、死亡による逸失利益などの被害者が交通事故によって失った損失を消極損害となります。
慰謝料とは、傷害事故、後遺症、死亡などの交通事故によって肉体的・精神的に被害者が苦痛を受けたことによる補償になります。
交通事故による物損事故は、積極損害と消極損害の2つに分かれます。
物損事故の積極損害とは、修理が可能なら修理費や車の評価損、修理が不可能なら登録費用や車庫証明などの車の買い替え費用、代車使用料などになります。
物損事故の消極損害とは営業損害や休車損害などになります。
これらの該当する内容を交通事故の被害者は、加害者に請求する事ができます。