紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > 腰痛,頭痛 > むち打ち・交通事故の責任

むち打ち・交通事故の責任

2018.01.08 | Category: 腰痛,頭痛

今回は、むち打ちや交通事故を起こした加害者の責任についてご説明させて頂きます。
交通事故を起こした加害者には、さまざま形で罰を負わなければいけません。特に人身事故など物ではなく人との交通事故を起こしてしまった加害者には、重い刑罰を追う必要があります。
では、交通事故を起こした加害者にはどのような刑罰があるのでしょうか。
交通事故を起こして他人を死亡させたり、むち打ちなどのケガを負わせた場合には、行政上の責任として運転免許の取り消しや効力停止があります。効力停止期間中は自動車の運転はもちろんできません。

交通事故を起こして他人を死亡させたり、むち打ちなどのケガを負傷させた場合には、刑事責任として7年以下の懲役刑又は禁錮系、100万円以下の罰金刑のいずれかに罰せられます。

交通事故を起こして他人を死亡させたり、むち打ちなどのケガを負わせると、民事責任として金銭的な賠償責任を負わなければいけません。ちなみに物損事故のときにも金銭的な賠償責任を負わなければいけません。
このように交通事故を起こしてしまうと、刑事責任や民事責任、行政上の責任とさまざま責任の罰則があります。
交通事故など自分には関係ないとか、自分は大丈夫と過信するのではなく、自分にも交通事故は起こるものだとしっかり意識しておくことが大切です。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内