紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

交通事故後の治療 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 交通事故後の治療

交通事故後の治療

2018.01.07 | Category: 交通事故・むち打ち施術

前回は、むち打ちや交通事故にあった後の手続きについてご説明させて頂きましたので、今回は交通事故でむち打ちなどになった施術費についてご説明していきますね。
交通事故によるケガの程度には、打撲や擦り傷、むち打ちや骨折など小さなケガから入院や手術といった大きなケガまで様々あります。このような交通事故によるケガの施術を受けるために病院へ行きますが、その施術費の支払いには様々なケースがあります。
加害者に過失があっても保険金の支払いには時間がかかることも多いので、被害者側が一旦立て替えて支払うケースが多いです。そのような被害者が立て替えた費用は、必ず領収書をもらっておきましょう。
後日、加害者側の保険会社に請求し立て替えた費用は保険金で返してもらえます。

例えば、むち打ちなどの症状は交通事故直後には異常を感じなかったのに、後日急に首などか痛くなり頭痛や痺れがしたりする事は多々あります。
このような、むち打ちなどの事故当初は体も大丈夫なので物損事故として届け出をしていた場合には、診断書を届け出た警察へ持っていき人身事故に変更しましょう。
今回は、むち打ちや交通事故の病院での施術費についてご説明させて頂きました。
次回は、もう少し病院費用についてお伝えしますね。