紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

四十肩・五十肩のストレッチ② | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 肩痛,頭痛 > 四十肩・五十肩のストレッチ②

四十肩・五十肩のストレッチ②

2017.11.24 | Category: 肩痛,頭痛

四十肩や五十肩の症状や痛める筋肉などについては、前回お伝えしました。四十肩や五十肩にならないためのストレッチや、四十肩や五十肩になってしまった後のストレッチを今回もお伝えしていきますね。

前回は、肩や三角筋のストレッチの仕方を1つ目にお伝えしました。
2つ目のストレッチは、背中の筋肉の広背筋や腕の裏側の筋肉の上腕三頭筋などを伸ばすストレッチです。
まず頭の後ろで腕を組みましょう。
そして頭の後ろで組んでいる腕の肘を反対側の手でつかみましょう。
そのつかんだ肘をしっかりと持って、腕を頭に引き寄せるようにして上腕三頭筋や肩周りを伸ばしていきます。
この時のポイントとしては、顔は傾かずに正面を向くようにしましょうね。
左右しっかりと伸ばせたら、頭の上で両手を伸ばして手を組み、そのまま大きく伸びて肩関節や広背筋や肩甲骨の周りを伸ばしていきます。
しっかりと上に伸びた後は、体を左右真横に曲げて体の横や広背筋をしっかりと伸ばしていきます。
今回の四十肩や五十肩のストレッチは、難しくないストレッチのなので、ぜひ頑張って伸ばしていきましょうね。
次回も、四十肩・五十肩のストレッチの仕方の続きについてご説明させて頂きますね。