紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

人生の3分の1の時間は眠っています | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 肩痛,腰痛 > 人生の3分の1の時間は眠っています

人生の3分の1の時間は眠っています

2017.10.26 | Category: 肩痛,腰痛

今回も腰痛、肩こりと睡眠についてお話いたします。

枕が合わなくて、夜中に何度も目が覚めたり、肩こりがひどい、朝起きるのが憂鬱なんてことになっていませんか?人は人生の3分の1の時間は眠っています。寝ることが幸せで大好きなんて人も多いでしょう。大半の時間を過ごす睡眠の時間ですので、快適に過ごしたいですよね。

枕が自分に合っているものを選ぶと睡眠の質は大幅に上がります。首や肩の高さや幅、形は人それぞれ違いますので、自分に合った枕を選ぶのは大変です。毎日使うものですので、きちんと試してから買うことをお勧めします。

高すぎる枕は、首や肩に余分な負担がかかって、いびきや肩こりの原因になります。逆に、枕が低すぎますと頭に血液が流れ込むことによって脳への刺激が増えてなかなか寝付けないこともあります。

では、自分にあった枕の選び方をご紹介します。枕に肩は乗せないようにし、枕に肩口があたる程度にして頭を乗せましょう。その時にまくらが低い場合は首元と枕の間に隙間が出来ていることがあります。その場合、首を支えられていないので、首を休ませることができていない状態です。寝たままの状態で首元に手が入るか試してみるとわかります。余裕で手のひらが入る場合は別のまくらに替えると肩こりや痛みが和らぐことがあります。