紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

体のむくみやだるさはどこからやって来る? | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > ゆがみ,足痛 > 体のむくみやだるさはどこからやって来る?

体のむくみやだるさはどこからやって来る?

2017.10.24 | Category: ゆがみ,足痛

本日は、むくみ・毒素というテーマでお話をさせていただきます。

体のむくみやだるさや疲れ、こうした症状は正常な体では起きないことです。むくみや疲れの原因は様々ですがその一つに毒素があります。毒素と聞くと、一般的には体の老廃物と考えられますが、東洋医学では気・血・津液の滞りによる「水毒」「血毒」「食毒」の三毒として考えられます。

毒素が体内にたまると代謝は低下し、新鮮な栄養素が体内に循環しづらくなります。体内に毒素がたまる原因は、不規則な生活やインスタント食品や外食などの栄養の偏った食事、ストレス、運動不足などによるものです。

みなさんの体の中にはどれくらいの毒素がたまっているでしょうか??以下の項目にいくつ当てはまるか一度体内に毒素が溜まっているか一度チェックして下さい。

□鎖骨が埋もれていて、見えない。

□足首が太く、アキレス腱が埋もれている。

□やる気が出ない。

□寝ても疲れが残る。

□皮膚にうるおいやツヤがない。

□風邪をひきやすい。

□けがをすると傷が治りにくい。

□便秘気味である

□体や手足がよく冷える。

□むくみやすい。

□体がよくこる。

□体臭・口臭が気になる。

 

いかがでしたか?チェックが多く当てはまるほど体内に毒素が溜まりやすい体になります。