紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

骨盤の歪みを改善するストレッチ | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > ゆがみ,腰痛 > 骨盤の歪みを改善するストレッチ

骨盤の歪みを改善するストレッチ

2017.10.18 | Category: ゆがみ,腰痛

今回は骨盤の歪みによる肩こりや腰痛について、第2弾です。

骨盤は体の土台のような役目をしています。この土台を担っている骨盤が歪みますと、全身の骨格にも悪影響を及ぼします。歪み方によっては内臓を圧迫されたり、内臓も衰えてくることもあります。また、骨盤の歪みによってお腹の周りにも脂肪がつきやすく、ポッコリお腹を招いたりします。、女性の場合だと生理不順、生理痛などの原因にもなってホルモンのバランスが崩れて太りやすくなったりします。

では骨盤の歪みを自力で改善するストレッチの方法をご紹介します。歪んでしまった骨盤やお尻の緊張をほぐして緩めていき、正しい位置にへと締めていきましょう。

●お尻歩き体操

①背筋を伸ばして足を前に伸ばして床に座りましょう。

②お尻(骨盤)のみで前進、後進を繰り返しましょう。

●お尻蹴り体操

①真っ直ぐ姿勢を伸ばして立ちます。

②息を吐きながら右のかかとで右のお尻を蹴ります。左右10回ずつおこないましょう。

●お尻回し体操

①背筋を伸ばし、足を肩幅に開いて、両手を腰に当てお尻(骨盤)で円を描くように大きくまわしましょう。

②1と逆の方向にも回しましょう。左右10回ずつです。お尻以外は動かさないようにして下さい。

以上になります。肩こりや腰痛を改善するとともにキレイな骨盤を目指して頑張りましょう!