紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

肩こり・腰痛・ひざ痛の慢性的な痛み | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 肩痛,腰痛,膝痛 > 肩こり・腰痛・ひざ痛の慢性的な痛み

肩こり・腰痛・ひざ痛の慢性的な痛み

2017.10.16 | Category: 肩痛,腰痛,膝痛

おはようございます。今日も大津市は雨が降っていて少し肌寒いですね。
今回は、慢性的な痛みについてご紹介いたします。
現代人は、慢性的な肩こりや腰痛、ひざ痛に悩んでいる方が大変多くいらっしゃいます。
いつも肩や腰におもりが乗っているかのように重くて痛い、階段の上り下りでひざが辛いなど症状は様々ですが、なんとなく痛みを放っている方も多いと思います。しかし、慢性的な痛みでもそのまま放っておくと、痛みがさらに増す場合、実は重大な病気が隠れている場合もあります。
慢性的な軽い肩こりや腰痛、ひざ痛であれば簡単な運動で痛みを軽くできます。痛みの再発防止として運動はより効果的となります。日ごろから痛めている箇所の周辺の筋肉強くすることで、筋肉の負担を軽くすれば、肩こりや腰痛、ひざ痛など痛みの防止になります。
どんな痛みでも痛みの原因になるものはありますが、運動によって痛みを軽減できるものと、安静にしておかないといけないものを見極めないといけません。
痛みの原因を知っておかないと正しい施術は行えないので、まずは施術院へ行っていただくことをお勧めします。
運動で痛みを軽くする場合、痛み始めた急性期では無理な動作を控えて、安静にしてください。特に激しい痛みの場合、運動はしてはいけません。痛みが軽くなってきた慢性期になってから少しずつ運動をはじめるのが基本となります。
今回は以上になります。次回は、肩こりや腰痛、ひざ痛の痛みのメカニズムについてお伝えします。