紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > ブログ > 腰痛・骨粗しょう症⑤

腰痛・骨粗しょう症⑤

2017.10.15 | Category: ブログ

5回にわたって、骨粗しょう症による腰痛の予防についてお話しております。
みなさま、いつも栄養バランスや体のことを考えてお食事されていますか?栄養の偏ったお食事にはなっていませんか??
今回は骨粗しょう症予防の食事レシピをご紹介いたします。体に良いものを摂取して、元気な骨や体を作り腰痛を予防して下さいね!
≪しらすとオクラの和え物≫
材料・・・オクラ1袋、釜揚げシラス、めんつゆ小さじ3、マヨネーズお好みで、鰹節少々
1. オクラのヘタを切り、塩をオクラにまぶして板ずりして水で洗って下さい。
2. オクラを薄切りし、シラス、めんつゆ、鰹節、マヨネーズはお好みで混ぜてください。
3. 出来上がり!!
★ポイント
シラスは100g(およそ小皿1杯分)で1日に必要なカルシウム(500mg)が摂れます。大変多くのカルシウムが含まれている他に、DHAやEPAといった魚の脂肪酸も含まれていて体にとても良いのです。オクラにもカルシウムを含んでいるほか、ネバネバには疲労回復、免疫力アップ、整腸、消化吸収を助けてくれるといった効果があります。

≪かぼちゃと鶏ひき肉のそぼろ煮≫
材料・・・かぼちゃ半切り、鶏ひき肉200g、めんつゆ100ml、水150ml、砂糖小さじ2、油大さじ1、水溶き片栗粉大さじ1
1. カボチャの種とワタを取り、カボチャを2センチ大に切ります。耐熱皿に入れて、レンジで5分ほど柔らかくなるまで温めてください。(レンジは600w)
2. 水溶き片栗粉は片栗粉1:水2の割合で作って溶いてください。
3. フライパンに油をひき、鶏ひき肉を火が通るまで炒めて下さい。
4. レンジで温めたカボチャと、めんつゆ、水、砂糖を加えてひと煮立ちさせましょう。
5. 4を2~3分ほど中火で煮たら水溶き片栗粉をいれて、とろみが出たら出来上がりです。
★ポイント
かぼちゃに含まれるビタミンKは骨がカルシウムを吸収しやすくしてくれます。自然に骨がカルシウムを吸収するのではなく、ビタミンなどによって吸収をサポートしてもらったり、流れるのを抑制するために助けてもらっているのですね。

毎日の食事から体にやさしい食事を積極的に摂っていつも元気な体作りをしましょう!

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内