紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > ブログ > 難聴と肩こり②

難聴と肩こり②

2017.09.30 | Category: ブログ

前回から引き続き、難聴につてお話していきますね。
なぜ、難聴と肩こりは関係があるのでしょうか?これは耳を支配している神経は、首周辺の神経と密接に関係しているからなのです。
肩がこる一番の原因は、そこの筋肉が疲労などにより硬くなってしまい、血行が悪くなって起こります。筋肉が硬くなるという事は、その中を通っている神経も圧迫されている状態になります。そこに耳の神経が通っていたら、ふらつきやめまい、耳鳴り、難聴という症状が出てしまうのです。

これが加齢性難聴だと、本人も気づきにくく難聴が放置されやすくなってしまいます。そうすると難聴によるコミュニケーション障害が生じ、周囲から孤立してしまいます。その結果、うつ状態になったり、認知症が進んだりしてしまうこともあります。コミュニケーション障害がある場合は補聴器をより早く使うことが重要ですので、「ちょっと聞こえずらいだけ」と侮らずに、「難聴かも?」と疑ってみましょう。
年を取ると誰でも聞こえが悪くなりますが、すべての原因が加齢というわけではありません。そこに思わぬ病気が潜んでいることもありますので、「年だから仕方ない」と思わず、ぜひ一度、医療機関を受診してみましょう。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内