紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

腰痛とストレッチ | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > ブログ > 腰痛とストレッチ

腰痛とストレッチ

2017.09.29 | Category: ブログ

今回は、腰痛に効果的なストレッチをいくつかご説明させて頂きますね。
まず1つ目のストレッチは、腰痛の大きな原因となる腰方形筋の周りのストレッチです。
やり方は、肩幅に足を開いてみましょう。
そして、おヘソの下ぐらいに力を入れて、軽く膝が曲がる程度に腰を落としましょう。
腰を落としたまま、おヘソの力を入れているところを中心の軸として体を捻ります。その時に息を吐きながら体を捻り、これ以上捻らないところで、5秒間止まってみましょう。そして息を吐きながら元の位置に戻ってきます。反対側も同じように、息を吐きながら体を捻ります。
この動作で腹直筋・外腹斜筋・内腹斜筋・脊柱起立筋・広背筋などの筋肉をよく動かすことで、腰痛の大きな原因となる腰方形筋の周辺をほぐすことができるのでオススメです。

2つ目のストレッチは、太ももの前面と腸腰筋を伸ばストレッチです。腸腰筋も腰痛の原因となりますので、しっかり伸ばしましょうね。
やり方は、片膝を立てて、もう一方の膝は後ろに伸ばしていきます。この際の後ろに伸ばしていくときは膝は床に着けたままで、足首はつま先を伸ばした状態の姿勢がポイントです。
そして片膝を立てて上半身を真っ直ぐにして、体重を真下に落としていく感じで、太ももの前面や股関節周辺が伸びているのを意識しながら伸ばしていきます。

腰痛の予防のためにも、自分でできるセルフケアとしてストレッチはオススメですよ。