紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

筋肉と肩こり・腰痛② | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > ブログ > 筋肉と肩こり・腰痛②

筋肉と肩こり・腰痛②

2017.09.23 | Category: ブログ

前回、筋肉と肩こり・腰痛の伸筋と屈筋についてお話しさせて頂きましたので、今回は表面の筋肉(表層筋)と深い筋肉(深層筋)についてお伝えしていきますね。
私たちの体の、目で見える表面を覆っている筋肉のことを表層筋と言います。表層筋とは逆に深層筋とは、体の深いところにある骨にくっついている筋肉のことを言います。
表面の筋肉の表層筋は、自分が意識して動かすことのできる筋肉ですが、深いところの筋肉の深層筋は、意識して動かすことができない筋肉が多くあります。
余談ですが、意識して動かすことのできる筋肉の事を随意筋と言い、意識して動かすことのできない筋肉を不随意筋と言います。例えば、心臓などは自分の動かそうという意識で動いているわけではないので不随意筋です。
表面の筋肉の表層筋が固くなってしまうと、深いところの筋肉の深層筋の動きが悪くなります。その結果、肩こりや腰痛などのさまざま症状が現れます。
そのためにも表層筋は、常に柔らかくしておかないと深層筋が凝り固まってしまうのです。しかし深層筋の中には意識して動かすことのできない筋肉がたくさんあるので、深層筋までアプローチをかけれる施術や最新の機器で、深層筋も柔らかくしていくことが肩こりや腰痛の予防にもつながります。