紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

肩こり・腰痛・ゆがみ③ | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > ゆがみ,肩痛,腰痛 > 肩こり・腰痛・ゆがみ③

肩こり・腰痛・ゆがみ③

2017.09.14 | Category: ゆがみ,肩痛,腰痛

今回も、肩こりや腰痛の原因のゆがみについてご説明させて頂きますね。
前回は、パソコン作業や事務作業での体のゆがみからの肩こりや腰痛についての注意点をお伝えしましたので、今回は、会社に通勤するときの何気ないクセや生活習慣の中にあるゆがみを考えていきましょう。
通勤するときの履き物として、男性は革靴や運動靴、女性はハイヒールを履かれる方が多いです。
このハイヒールを履かれている方は、特に要注意です!
ハイヒールのような靴は、重心の位置が安定しないので重心のゆがみが起こります。
不安定な靴を履くことで、前に重心をもっていく方や逆に後ろに重心を持っていく方に分かれます。前に重心を持っていく前方重心の姿勢では、自分が前に飛び出しているのでバランスを取るために無意識に上体を後ろに反らします。そうすると骨盤が後傾してゆがんだ姿勢になってしまいます。逆に後方に重心をもっていく後方重心の方は、その姿勢をかばおうと骨盤は前傾してしまい、骨盤は前にゆがんでしまいます。
骨盤は体の中心にある要になりますので、骨盤がゆがんでしまうとその上の背骨もゆがんでしまいます。その結果、筋肉の負担も大きくなり肩こりや腰痛などの症状も現れてきます。
ハイヒールを履いても、ゆがみにくくするためにはある程度の筋力が必要となりますので、筋力アップを意識していきましょうね。