紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

肩こり 食事 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 肩痛 > 肩こり 食事

肩こり 食事

2017.09.03 | Category: 肩痛

今回は、肩こりと食事についてご説明させて頂きますね。
前回、姿勢が悪い・運動不足・ストレスが肩こりの3大要因となり、これらの生活習慣を改善することが大切なことをお話ししましたね。
これらの肩こりの要因を解消しながら、食事についても一度見直してみましょう。食事に気を配ることで血行を良くして疲れをとり、肩こりを解消しましょう。
ではどういった食事が、肩こりに良いのでしょうか?
筋肉の疲労を改善するための食事としでは、クエン酸を意識しましょう。クエン酸が多く含まれている食品としては、梅干しやレモンなどが多く含まれています。クエン酸には、疲労物質の乳酸を体外に排出効果があります。
そして肩こりは血行障害が要因の1つなので、血行を良くするための栄養素としては、ビタミンEが大切です。ビタミンEが多く含まれている食べ物は、うなぎ・アーモンドなどの木の実などに多く含まれています。
ビタミンE以外にも、DHAやEPAも血行促進作用があります。
DHAやEPAが多く含まれる食事としては、アジ・イワシ・サンマなどの青魚などに多く含まれていますので積極的に摂取していきましょうね。

今回は、肩こりと食事についてご説明させて頂きました。次回も、もう少し食事の栄養素などについてご説明させて頂きますね。