紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

腰痛 腰痛症 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 腰痛 > 腰痛 腰痛症

腰痛 腰痛症

2017.07.25 | Category: 腰痛

今回は、腰痛の腰痛症についてご説明させて頂きますね。
みなさん腰が痛くて病院へ行かれたときに、腰痛症と言われた経験がある方も多いのではないでしょうか?
腰痛症とは、言われたことはあるが一体どのような症状なのでしょうか?慢性的な腰痛がありますが、色々な検査をした結果異常が見られず、内科的な病気も無く
原因が特定できない場合があります。このような原因が不明の慢性的な腰痛を腰痛症と言います。非特異的腰痛とも言います。原因不明なんて意外に思われるかもしれませんが、腰痛全体の85%は原因不明の腰痛といわれていて、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などの疾患よりはるかに多いのが腰痛症です。
原因がわかっている腰痛の事を特異的腰痛と言い、15%程になります。椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、圧迫骨折、感染症、内臓疾患などがあります。
原因が不明の腰痛を非特異的腰痛と言い、ぎっくり腰や慢性腰痛などがあります。
腰痛症の症状としてよく見られるのが、鈍い痛みや腰がだるいや、重い、疲労感などを訴える方が多く、同じ姿勢で痛みが出たり、動くと痛みが出たりと様々です。
原因は不明ですが、腰椎や椎間板、その周辺の筋肉や靭帯などの組織が慢性的な疲労が蓄積したりして痛みが出ていると考えられていますので、腰の負担を少しでも減らせるような生活を心がけて、適度な運動をしていきましょう。
例えば、ストレスを上手に発散する方法。姿勢を正して、長時間同じ姿勢にならないように心がける。肥満気味な方はダイエット。適度な運動など生活習慣を見直してみましょうね。