紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

交通事故の慰謝料や後遺症 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 交通事故・むち打ち施術 > 交通事故の慰謝料や後遺症

交通事故の慰謝料や後遺症

2017.07.06 | Category: 交通事故・むち打ち施術

今回は、前回の続きの交通事故やむち打ちの慰謝料や後遺症についてご説明させて頂きます。
前回、少しお伝えしました後遺症というのは覚えていますか?後遺症とは、交通事故でむち打ちなどのケガをされて施術をしてきたがそのケガの肉体的・精神的な苦痛が残ってしまった状態をいいます。その残ってしまった苦痛に対する慰謝料を後遺障害肉体的対する慰謝料。
事故に遭われて入院や通院をされた際の肉体的・精神的な苦痛に対する慰謝料は通常の慰謝料と2種類の慰謝料を請求する事ができます。
通常の慰謝料とは、自賠責保険を適用した慰謝料の基準となり、自賠責保険では上限を120万円としまして傷害慰謝料を1日4,200円とされています。その計算の仕方としましては、入院や通院をされた施術実日数×2で計算するケースと、施術の開始日から施術の終了日までの施術期間で計算するケースがあります。
施術実日数×2のケースか施術開始日から施術終了日までの施術期間のケースのどちらか少ない方に4,200円を掛けて計算されます。
このどちらかのケースというのは、少しややこしいかもしれませんので、次回はこの2つのケースの具体例をだしてもう少し詳しくご説明させて頂きますね。