紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

夏バテと肩こり腰痛⑥ | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > ブログ > 夏バテと肩こり腰痛⑥

夏バテと肩こり腰痛⑥

2017.06.17 | Category: ブログ

腰痛や肩こりの隠れた原因の1つでもある夏バテの予防には、1日の疲れをとる快眠は欠かせません。これからやってくる寝苦しい夏もしっかり眠る快眠ポイントをご紹介します。

 

人が眠りに入るには、夜間の温度を下げる必要がありますが、年齢とともに発汗能力は衰え、体温調節機能も低下します、そこで眠りやすくする生活の工夫が大切になります。

効果的なのが30分程度の昼寝(午後3時まで)です。午後の覚醒度が高まるので、涼しくなってからウォーキングやガーデニングなどで30分程度、軽く体を動かしましょう。そうする事で寝つきが良くなります。

その後、38~40度程度のぬるめのお湯で半身浴を20分ほどすると、その後の体温調節がうまくいきます。20分の時間がとれない場合は、41~42度のお湯に短時間つかるようにしましょう。ただし、就寝直前の入浴は睡眠を妨げる場合があるので、シャワーで済ませるようにしましょう。

運動や入浴、睡眠の前後は十分な水分補給を忘れないで下さい。夏は発汗が多く、尿意をもよおして目を覚ます回数は減ります。それでも夜に何度も目が覚める場合は、午前中に多めに水分を取りましょう。

 

これからやってくる本格的な夏に向けて、いろいろ工夫をして乗り越えていきましょう!