紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

頭痛と睡眠不足の関係 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 頭痛 > 頭痛と睡眠不足の関係

頭痛と睡眠不足の関係

2017.06.04 | Category: 頭痛

突然やってくる締め付けられるような激しい頭痛。少しでも頭を動かすと、ズキズキ痛み、とても仕事や日常生活ができなくなってしまいます。

この頭痛ですが、一般的には「肩」や「首」の疲れが原因ですが、意外にも「全身の疲労」が関係をしていることがあるんです。

これからなぜその頭痛が全身の疲労と関係しているのかを詳しくご説明していきますね。

頭痛は体全体の問題としてみていくことが、睡眠不足による頭痛を根本的に改善するための大切なコツです。

 

では、睡眠不足になるとなぜ頭が痛くなるのでしょうか。

疲れた時にベッドに寝転がるのはとても気持ちがいいものです。例えるのなら、重たいリュックサックを背中からおろした時のような感覚ではないでしょうか。それは普段全身で受け止めている「重力」から解放され、体を休ませることができるからです。

さらに寝返りをうつことは、体の歪みを整え、筋肉の疲労を取り除く役割があります。寝ている間にゴロゴロと寝返りをうつことで、体の歪みを整えで筋肉をしなやかにし、全身の疲れをリセットしているのです。

しかし仕事や家事に追われて睡眠不足の毎日を続けていると、筋肉の硬さや体の歪みをリセットすることができずに、全身に疲れを溜め込みやすくなります。

次回も、この頭痛を引き起こす原因のひとつでもある睡眠不足についてお話していきますね。