紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

酵素で肩こり等を改善 | いいな鍼灸整骨院|大津市・瀬田・石山

電話番号
営業時間

Blog記事一覧 > 肩痛 > 酵素で肩こり等を改善

酵素で肩こり等を改善

2017.05.28 | Category: 肩痛

前回は、消化吸収と代謝には酵素が欠かせない、生命活動の中心的なものが「酵素」であるというお話をしました。今回も血流改善に大事な酵素についてお話していきます。

 

酵素はもともと体の中にあって、毎晩眠っている間に新しく生産されます。ところが、体内で作られる量には限度かあります。また、睡眠不足や加齢によって生産量が減ったり、酵素の能力が低下したりすることもわかっています。

不摂生な食生活で、酵素を「消化」のために無駄使いすると、細胞の点検や修復、作り変えといった作業にまで手が回らず、病気になりやすくなってしまいます。

 

もし、「消化」に大方の酵素が使われてしまうと、「代謝」に使える分はほんの少ししか残らず、代謝機能が極度に落ちます。代謝によって別のものに作り変えられるはずの食べ物は、酵素が足りなければ体に貯蔵しておくしかありません。

大食いをすると太るのは、消化のために酵素が大量に使われて、代謝するための酵素が足りていないということでもあります。

さらに、代謝の中には「解毒作用」も含まれています。解毒とは体に有害な物質を無毒化することです。たとえばアルコールには体に有害な成分が含まれていますが、解毒作用のおかげで酔いからさめます。

しかし、消化で酵素を無駄使いしてしまうと解毒がしっかりできません。有害物質を無毒化して排出する力が弱まりますので、病気を招きやすくなるのです。