紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

むちうち 整形外科

むちうちとは、交通事故の衝撃によって首の筋肉や靭帯に損傷が起こる現象をいいます。この症状に対しては、整形外科で適切な治療が行われない(経過観察に終わるなど)傾向にあり、時間が経過して患部に症状が根づいてしまうケースが少なくありません。大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院で、一日も早く適切な治療を始めましょう。

頭部は、我々の体重のおよそ10%、つまり60kgの方でしたら頭部の重さは6kg程度あると考えられ、それを首が支えているわけです。事故によって頭が揺さぶられると、首に強い負担がかかります。「慣性×スピード×重量」の衝撃が襲いかかるのです。
例えば、停車中の車に後ろから来た車がぶつかったしましょう。止まっていた車のドライバーは、ぶつかった衝撃で体は前に倒れます。しかし首と頭は取り残されて後ろに倒れます。その後、体は前に倒れた反動で後ろに倒れますが、首と頭はその動きについていけずに、ワンテンポ遅れて前に倒れます。
衝撃が強ければ強いほど、この作用が反復され首の筋肉~背中の筋肉が伸びきってしまうのです。解剖学的に言うと、微細な筋断裂が何度も発生してしまうのです。
むちうちの正式名称は「頸椎捻挫」「頸部挫傷」と呼ばれます。この中に「捻挫」という言葉が入っているため、足首や手首をちょっとひねってしまった時のように軽く考えてしまう方もいらっしゃいます。しかし初期の適切な処置をおろそかにしてしまうと大変なことになってしまいます。
靭帯や筋肉が急激に引き伸ばされたために損傷を起こしてしまっている上、日常生活の中でもよく動かす首ですので、ケガをしてすぐの時は安静にしないといけません。しかし、首を長時間固定してしまうと筋力が低下してしまい、重い頭を支えること自体が負担になってしまいます。そうならないためにも、医療機関の専門家にきちんと診察してもらう必要があります。
現在、整形外科で湿布薬や痛み止めの処方しか行われていない場合にはぜひ、大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院にご相談ください。

大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院は、平日(火・金曜日以外)の夜20時まで診療を行っており、なおかつ土日もご予約を承っておりますので、むちうちで整形外科と並行して通院したい方にも気兼ねなくご来院いただけます。交通事故治療に特化しておりますので、どのようなことでも気軽にご連絡・ご相談ください。

交通事故に遭ってしまったら

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内