紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > お知らせ > 関節の痛み⑤

関節の痛み⑤

2017.05.12 | Category: お知らせ

前回の続きで、今回も治療方法についてお話していきますね。

 

前回もお話したように、治療は尿酸値に応じて行います。この数値が8㎎/㎗以上で肝臓病などを合併していると薬物治療を検討します。9㎎/㎗以上の場合は、発作が起きる可能性が高いので、薬による治療を行う場合が多くなります。当然その場合でも生活習慣病の改善は行います。

さらに重い患者さんには、肥満・高血圧・脂質異常などを合併することが多く、メタボリックシンドロームとして動脈硬化が進みやすい体質になっています。これらの合併症は、体重制限などセルフケアや、それぞれの合併症の治療が必要になります。

 

では、そうならないためにはどのように予防していけばいいのでしょうか?

 

①総カロリーの制限

レバーやアンキモ、ステーキといったプリン体の多いものを食べ過ぎないようにして、海藻類や大豆、野菜などのアルカリ性食品を多くとりましょう。

 

②アルコールを取りすぎない

1日の適量は、ビールで中瓶1本、ワインで200㎖、日本酒1合、ウイスキーはダブル1杯程度です。そして、週2日は休肝日を作りましょう。

 

③水分補給

尿の中に尿酸を溶けやすくするため、水やお茶など1日2ℓ以上とりましょう。

 

④有酸素運動

筋トレなど負荷の多い運動は避けて、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動を行なって下さい。

 

これらのことは全ての病気の予防になります!

健康寿命のため、頑張って実践していきましょう!

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内