TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 石山・大津 梅雨と腰痛頭痛

石山・大津 梅雨と腰痛頭痛

2018.05.26 | Category: 未分類

腰痛や頭痛とも関係が深い梅雨ですが、この時期は1日の温度差が大きい上に湿度も高いため、自律神経のバランスが崩れてしまいやすい時期でもあります。そうすると食欲も低下して疲れが溜まりやすくなってしまいます。
そんな時に効果的なのが『疲労回復ビタミン』とも呼ばれるビタミンB1です。ビタミンB1は、特に豚肉やうなぎに多く含まれ、ごはんなどの糖質をエネルギーに変える働きをすることから、食欲増進・疲労回復に役立ちます。
ビタミンB1は、にんにくや玉ねぎ・生姜など、アリシンが豊富な食品と一緒に食べると効果的です。

梅雨時期に気になるのがカビではないでしょうか?このカビのアレルギーによって、頭痛が起こることもあります。
一般的にカビが増えやすいのは、湿度・温度・栄養・空気のよどみの4つが揃った時です。雨が多く、暖かい日が多いこの時期は注意が必要です。抵抗力が弱い高齢者の場合、カビか原因で肺炎になることもあります。
こんなカビの対策としては、晴れた日には窓を開けてしっかり換気をしましょう。浴室やキッチンなどの換気扇はしっかり換気してから止めるようにしましょう、室内でも通気を良くするために、家具同士や壁との間に隙間を作ることも大切です。
もしカビを見つけたら、カビ取り剤やアルコールを使ってすぐに拭き取りましょう。

『石山・大津 梅雨と腰痛頭痛』

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内