TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 瀬田・石山 ぎっくり腰

瀬田・石山 ぎっくり腰

2018.05.05 | Category: 未分類

数回にわたってぎっくり腰についてお話しております。
前回はどうして起こるのか?起きてしまったらどうしたらいいのか?そして、痛みが落ち着いてきたら、少しずつ動きましょうというお話をしました。
ですが、ぎっくり腰が良くなったからといってその時の痛みを忘れ、日常生活での注意を怠ると、またぎっくり腰をくり返すことがあります。
さらに、痛みが良くならずに慢性化し、日常生活や仕事に大きな支障をきたしてしまうこともありますので、注意が必要です。

腰痛の中には放置してはいけない危険なものもあります。急な腰痛を引き起こす原因の中には、ぎっくり腰のほかにも内蔵の病気や脊椎の病気などが隠れている場合があるからです。腰をギグッと痛めた時に足の痛みやしびれを伴う場合や、痛みが和らぐ姿勢が見つからず、じっとしていても痛みがひかない場合、発熱や発汗・冷汗を伴う腰痛などは放置すると危険な腰痛のサインです。早めに医療機関を受診しましょう。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内