TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 瀬田・大津・草津の交通事故

瀬田・大津・草津の交通事故

2018.04.29 | Category: 未分類

今回のタイトルは「瀬田・大津・草津の交通事故」の保険金が支払われないケースです。
前回は、免責事由についてご説明させて頂きました。
免責事由の個々の内容については、後で伝えていきますね。

では他にはどんな時に、保険金が支払われないのでしょうか?
保険の契約者が、保険会社に対して保険料を所定の日までに支払っていないときには保険会社は保険金の支払いの義務を免れます。このような際には、被害者は加害者本人に請求するしかできなくなってしまいます。その際には加害者側に支払う資力が無ければどうすることもできません。保険料を一括ではなく分割で支払っている方は未払いにならないように特に注意してくださいね。

最後にもう一つ保険金が支払われないケースがあります。それは保険請求の時効です。
加害者に対しては、交通事故の発生した日から3年が経つと時効となってしまいます。
保険会社に対しても同じで、交通事故の発生した日から3年が経つと保険金などの請求権が時効となってしまいます。ここで注意して頂きたいのが、障害の程度が重い場合や後遺症が残ってしまった場合には、症状が固定したときから時効が発生しますので注意しましょうね。
今回のタイトルは「瀬田・大津・草津の交通事故」の任意保険が支払われない未払いや時効についてご説明させて頂きました。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内