TEL

Blog記事一覧 > ブログ > むくみ 毒素③

むくみ 毒素③

2017.10.24 | Category: ブログ

引き続き、むくみと毒素についてお話いたします。

水分代謝が悪く、不要な水分が体内に滞っている状態がむくみです。汗をかきにくく、排泄の回数が少ないほどむくみやすくなります。そのまま放っておくと内臓機能の低下や、免疫力の低い体質になってしまいます。

また、足のむくみは放置すると下半身太りにつながります。足のむくみやすい方は上半身に比べ、下半身の水分代謝が悪く、下半身に水分が滞っている状態です。下半身を動かしたり、ツボを刺激すると足がむくみにくくなります。

今回は、むくみに効くツボを厳選してお教えします。むくみが気になる方は一度トライして下さい。

☆水分(すいぶん)

おへその指1本分上にあります。息を吐きながら、人差し指でゆっくり押しましょう。温めても良いです。全身の水分代謝を高めてくれます。

☆踵下(かか)

くるぶしの下です。両手で足首をつつみ親指を重ねて息をはきながら押しましょう。顔のむくみにも効果はあります。

☆承山(しょうざん)

足の後ろのふくらはぎの中心線上にアキレス腱と筋肉の境目に浅い凹みがあり、そのツボが承山です。両手でふくらはぎをつつみながら、親指で少し上に持ち上げるように押しましょう。

☆委中(いちゅう)

膝のちょうど裏側の中心あたりにあるツボです。親指で押しましょう。血行の促進と老廃物を流します。

いかがでしたか?ツボを押して巡り機能を正常に整えて下さいね。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内