TEL

Blog記事一覧 > 未分類 > 肩 腱板断裂②

肩 腱板断裂②

2017.08.23 | Category: 未分類

前回は、肩の腱板断裂はどういった状態の疾患なのかなどについてご説明させて頂きました。今回は肩の、腱板断裂の症状などについてお伝えさせて頂きますね。
症状の特徴としましては、鈍い痛みが肩に長く続くのが腱板断裂の特徴になります。肩を動かしにくくなる五十肩とは違って、肩を動かすことはできますが、ある一定の角度になったときだけに肩に痛みが走るという症状が現れる方が多いです。それ以外には、物を持ったりした後に痛みが強くなったり、腕の上げ下げの時や、寝ている時にも痛みがでることもあります。左右差でいうと、右利きの方が多いので、右肩を酷使するケースで右肩に症状がでることが多いです。痛み以外にも、肩がジャリジャリというような音が鳴ったり、力が入りにくくなったりすることもあります。
腱板断裂の治療は、ひどい時には三角巾などで腕を固定して患部を安静にします。そして薬や、運動などの保存療法を行いますが、断裂してしまったところは手術をしなくては、くっつくことはありません。
アキレス腱が断裂したりすると、周りにも聞こえるぐらい大きな音や、激しい痛みが症状として現れるのですぐに気付きますが、肩の腱板断裂は音もなく、激しい痛みもなく以外と知らないうちに断裂していることも多いので放置してしまいがちです。
しかし放置していると、どんどんと症状が悪くなってきますので、異常を感じたら早めに受診することが大切です。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内