紹介する TEL
閉じる
メールで送るメールで送る
LINEで送るLINEで送る

Blog記事一覧 > 未分類 > 腰痛 脊柱管狭窄症

腰痛 脊柱管狭窄症

2017.07.22 | Category: 未分類

今回は、腰痛の脊柱管狭窄症についてご説明させて頂きますね。
以前に少しご説明させて頂きました脊椎とは、どのようなものか覚えていますか?
ちょっとおさらいしますね。背骨の骨のことを椎骨といい、その椎骨が積み重なった背骨全体のことを脊椎といいます。脊椎の背中側には、縦にトンネルがあります。そのトンネルのことを脊柱管といい、その中を脊髄神経などが通っています。
脊柱管狭窄症とは、この神経の通り道のトンネルの脊柱管がなんらかの原因で狭くなってしまい、神経が圧迫されてしまって腰痛や下肢のしびれなどがあらわれる疾患です。脊柱管が狭くなる原因としては、加齢によって椎骨が変形してしまったり、椎間板がふくらんだり、靭帯が柔軟性が失われて分厚くなったり、椎間関節が変形したりして、脊柱管が狭くなってしまうのです。そしてそこからさらに、椎間板ヘルニアや脊椎症や滑り症なども併発することもあります。
脊柱管は、老化現象の1つでもありますが、誰でも年をとると狭くなっていきます。
本当に年齢を重ねてくると、筋肉も衰えたり、狭くなったりと体の色々なところに影響してくるものですね。
次回は、腰痛や脊柱管狭窄症についてもう少し詳しくご説明させて頂きますね。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内