TEL

Blog記事一覧 > お知らせ > 腰痛・膝痛 慢性腰痛

腰痛・膝痛 慢性腰痛

2017.06.19 | Category: お知らせ

今回は、腰痛・膝痛の慢性腰痛についてご説明させて頂きます。

慢性腰痛とは、どういった状態のことをいうのかと言いますと、3カ月以上腰の痛みやだるさが続いている状態のことを慢性腰痛といいます。慢性腰痛の原因はさまざまで、痛みの程度なども個人差があります。

年齢とともに筋力が落ちてきたり、腰にかかる荷重や負担が原因となって腰の周辺の組織が変性や変形を起こし、腰痛が起こるようなパターンがあります。これらの老化による慢性腰痛に含まれるような疾患のものとしては、腰椎椎間板ヘルニアや腰椎分離症、腰椎分離すべり症、腰痛症、変形性腰椎症や骨粗しょう症などがあります。骨粗しょう症では、骨の密度が低くなってきます。そうすると軽い転倒などでも骨折のリスクが高くなります。これが腰痛の原因となっていきます。あと先程いろいろな疾患の中に腰痛症という疾患も含まれていました。腰痛症とは原因がわからない慢性腰痛の総称となり、画像検査やいろいろな検査などでも異常がみつからず、慢性の腰痛の大半をしめています。

今回は慢性の腰痛の老化などによるものご説明をさせていただきましたので次回は、腰痛・膝痛の慢性腰痛の老化などではなく慢性腰痛が起こるケースのご説明をさせて頂きますね。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内