TEL

Blog記事一覧 > お知らせ > 首こりや骨の歪みからくる頭痛④

首こりや骨の歪みからくる頭痛④

2017.05.26 | Category: お知らせ

前回は「緊張型頭痛」についてお話しましたが、今回は「片頭痛」につてお話しますね。

 

これからやってくる梅雨などの気圧変化が激しい時期は、片頭痛に悩まされる方が多くなります。ストレスや生活習慣などの乱れで誰にでも起こる可能性があり、正しい知識と対策が必要です。

 

この片頭痛は男女ともに起こりますが、圧倒的に女性に多く見られます。30代の女性に最も多く見られ、続いて40代の女性にも多く見られます。これらの世代では、だいたい5人に1人が片頭痛に悩まされていることになります。

 

片頭痛もいくつかのタイプに分かれていますが、主に次のような症状が良く見られます。

①頭痛が4~72時間と比較的長い

②片側にドクンドクンと脈打つような痛みがある

③中程度~重度の頭痛で、その痛みによって家事などの日常生活や仕事に支障をきたす。また、歩いたり階段を上がるだけでも痛みがひどくなる

④吐き気がしたり、嘔吐してしまう

⑤音や光で痛みが悪化する

 

また、頭痛が出る前に前兆を伴う方もいます。典型的な前兆には目の症状があり、キラキラと光が見えたり、視野の一部が欠けて見えなくなってしまったりします。

さらに、皮膚がチクチクするような感じや、逆に感覚が鈍くなる場合は言葉が出づらくなる場合もあります。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内