TEL

Blog記事一覧 > ブログ > 首こりや骨の歪みからくる頭痛③

首こりや骨の歪みからくる頭痛③

2017.05.26 | Category: ブログ

前回お話しました頭痛タイプのなかのひとつである、「緊張型頭痛」について詳しくお話していきます。

 

緊張型頭痛の多くは「首こり」が原因で引き起こされてます。

①首に負担をかけている

仕事でのデスクワークは、主にパソコン作業をしている時間が長いのではないでしょうか?うつむいて、同じものを見続けている時間が長くなるほど、首に負担をかけてしまいます。また日常生活でも、スマホの操作などで負担をかけ続けているので、首は悲鳴を上げてしまいます。

それ以外にも、靴が合わない・足などをケガしている・骨盤の歪みなどが原因で身体のバランスが崩れると、バランスを取ろうと首に負担がかかり首こりを招きます。

 

②内臓に負担がかかっている

胃腸などの消化器系や腎臓に疲労がたまり弱ってきてしまうと、首に痛みやこりをひきおこします。このケースで頭痛がおきているケースはとても多いです。

みなさんも経験があると思いますが、飲み過ぎて二日酔いになったときに頭痛がおきますよね。その頭痛は肝臓に負担がかかって疲労をおこした結果なんです。

食べ過ぎ、飲み過ぎ、冷たいものを飲食することで内臓に負担がかかり、その影響で頭痛がでることもありますので注意が必要です。

③自律神経の不調

ストレスがかかっていたり、寝不足が続いていると自律神経が乱れてしまい、回復の機能の低下・免疫力の低下・筋緊張がつづくというような症状がでて、頭痛を引き起こしてしまいます。

 

④病気

頭痛は病気の症状としてでることもあります。脳梗塞や脳の障害からの頭痛の場合もあるので、頭痛がひどい場合は一度病院で検査をすることをおすすめします。それで異常がなければ体をほぐすことで解消される可能性が非常に高いともいえます。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内