TEL

むちうち 病院

病院に通院するも、むちうちが治らない…とお困りではありませんか?首の痛みやしびれ、強張り感が続くと、もともと健康であった他の筋肉や関節にもストレスがかかり、症状が広範囲へと広がってしまうケースもあります。むちうちは早い段階で適切な治療を受けることが大切な症状ですので、ぜひ大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院で首を元の状態へと戻していきましょう。

「むちうち」とい言葉は、病名ではない事をご存知でしょうか?これはあくまでもケガの起こり方を表す言葉なんです。正式な病名は「外傷性頚部症候群」「頚部捻挫」などといいます。 車での追突事故などの際に、首や背中に衝撃がかかって首がムチのようにしなることから生じるケガなので、むちうちと呼ばれています。 その怪我の度合いも、非常に軽いものから、後遺症を残すものまで様々です。
そして、この症状は、事故直後から痛みを感じる場合もあれば、事故後数時間、または2~3日してから痛みを感じる場合もあります。このことについては、交通事故を起こしてしまった直後は、精神的に緊張したり興奮したりしているために痛みを感じにくくなっているため、しばらくして精神的に落ち着いてきた頃に、痛みを感じられるようになるからではないかと言われています。

むちうちは通常の検査では異常が発見されないのに、交通事故でケガしてから激しいめまいや頭痛、吐き気、首の痛みが起きている状態です。これは自覚症状(患者さんが訴える症状)であり、他覚症状(客観的に見てもわかるもの。内出血や検査結果など)ではありません。そのため、保険会社の担当者からの心無い言葉で傷ついている方も中にはいらっしゃいます。そんな時には、当院と業務提携している弁護士にぜひご相談ください。
むちうちは、病院の治療で治りにくい症状です。治療、と言いましても、その多くが湿布薬や痛み止めの処方に終わってしまい、症状を根本解消するための治療が行われるケースが少ない傾向にあります。症状は確かにあるのに、医師は検査画像に問題が無ければ、それ以上不調の原因を追及しようとはしません。大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院で、着実に痛みを解消していきましょう。

大津市・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院では、むちうちの症状にお悩みの患者さまへ事前にしっかりとカウンセリングを行い、お一人お一人に最適な治療プランをご提案しております。病院からの転院は随時承っておりますので、いつでも気軽にご相談ください。

交通事故に遭ってしまったら

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内