TEL

冷え性

手足の冷え、それは寒い季節ほど辛くなる症状です。一度冷えてしまうと、どんなに外側から温めても、体温が戻るまでに時間がかかってしまう…それが、冷え性の方に見られる体質の特徴です。
冷え性というと、主に手先や足先などの末端が冷たい「末端冷え性」が大多数を占めていましたが、最近では手足が温かくてもお腹が冷たい”内蔵型”と言われるタイプの冷え性に悩む人も増えています。
医学的には「冷え性」という病名はありません。しかし、頭痛や腰痛、肩こり、生理不順や肌荒れなどいろいろなトラブルの原因にもなり、女性を中心に多くの人が悩まされています。

主な原因としては、まず自律神経の乱れが挙げられます。ストレスや不規則な生活などにより、体温調節をつかさどる自律神経が
乱れると、手先や足先など末端への血流が悪くなり、冷えてしまいます。ストレスや更年期障害による女性ホルモンの分泌の乱れも、同じように血行の悪化などを促進してしまいます。
さらに、きつい下着や靴などで体を締め付けたり、貧血や低血圧などによる血液循環の悪化も原因になります。また、筋肉が少ない場合も冷えやすくなってしまいます。

女性の方に多い症状と思われがちですが、最近はストレスの増加や空調の効きすぎなどにより、男性の冷え性も増えています。

この症状は、もはや体質化している不調ですので、外側からだけでなく、内側に効果的なアプローチを行って、体質改善を目指していかなくてはなりません。草津・大津・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院では、冷え性の改善に効果的な施術を行っております。

冷え性の原因は、自律神経の乱れにあります。首の骨の中を通る自律神経は、交感神経と副交感神経とで成り立っており、睡眠や心のリズム、安定をコントロールしています。しかしこれが一度バランスを崩すと、頭痛やめまい、冷え性などの症状が起こりやすくなってしまいます。自律神経は体温調節を司っていますので、安定へと整えることで体質が改善されやすくなります。草津・大津・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院にお任せください。

草津・大津・瀬田・石山のいいな鍼灸整骨院では、冷え性の症状にお悩みの患者さまへ事前にカウンセリングを行い、お一人お一人の身体に無理のかからない施術を選んで行っていきます。当院はショッピングセンター内にございますので、お買い物のついでに気軽にご利用いただけます。どのようなことでも気兼ねなくご相談ください。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内