TEL

草津・瀬田 花粉症と肩こり

2018.04.22 | Category: 未分類

またまた今回も花粉症についてお話させてもらいますね。
前回は外出時の花粉対策をお話しましたが、今回は室内での花粉対策です。

◉掃除
掃除機をかけた後などは、ハウスダストが室内に舞うので換気をする必要があります。しかし、換気をするということは、外に飛んでいる花粉が室内に入ってくる可能性もあります。ですので換気は花粉の飛散量が比較的少ない午前10時までに行うのが理想です。また、換気する際には窓は全開にしないで、網戸やレースカーテンで入ってくる花粉を防ぎましょう。

花粉が付きやすいカーテンや窓際を掃除する際には、掃除機だと後ろから排気した際に花粉が舞ってしまう恐れがあるので、粘着テープのコロコロをすると良いです。

◉洗濯
気温も暖かくなってきたので、外に干したい気持ちは皆さんあると思います。しかし、花粉が付着してしまう可能性が高くなるので、室内干しをして下さい。また、柔軟剤を使うと静電気の発生が抑えられて花粉が付きにくくなります。

◉加湿
加湿器で室内の湿度を上げると、空気中に飛んでいる花粉が水分を吸って重くなり、床に落ちやすくなります。また最適な湿度を保つことで粘膜を守ることができて花粉症の症状悪化を防ぐことが出来ます。空気清浄機を使う場合は、やや高い位置に設置しましょう。そうすることで人の動きによって舞い上がった花粉を効果的に除去できます。

大津・瀬田 花粉症と肩こり

2018.04.22 | Category: 未分類

数回に渡って花粉症についてお話しております。
今回は、花粉症の予防のために生活の中で気をつけなければいけないポイントについてです。

◉服装
・帽子 頭と顔に花粉がつくのを防止するため、つばの広い帽子をかぶりましょう。髪が長い場合はひとつにまとめると効果アップです。
・メガネ、マスク この二つを付けることで、目、鼻、口から入る花粉の量を大幅に減らすことが出来ます。特に花粉症対策用のものだと効果が上がります。
・手袋 手にも花粉は付着するので、手袋をはめましょう。
・スカーフ 首元や胸元にも花粉は付着します。スカーフで付着しないよう予防しましょう。
・服の素材 ウール製ものも化学繊維と比べて花粉がつきやすいです。コート類は生地がすべすべしたものを選びましょう。

◉外出後
・玄関にウエットティッシュを用意しておいて、外から帰ってきたらすぐに服や靴、手足を拭いて花粉を取りましょう。ペットがいる場合はブラシを用意しておき、散歩や外出から戻ったらブラッシングしてから室内に入れてあげましょう、
・髪や肌に花粉をつけたままで部屋にいると、室内に花粉を撒き散らしてしまいます。出来るだけ早めにお風呂に入り、花粉を落としてしまいましょう。なかなか難しい場合は、女性の方は化粧だけでも落として下さい。

瀬田・石山・草津のむち打ち

2018.04.21 | Category: 未分類

今回のタイトルは「瀬田・石山・草津のむち打ち」です。
前回は、交通事故で骨折やむち打ちなどのケガをしたときに健康保険で治療できる事をお伝えしましたね。
では、その他の保険で交通事故の際に使えるものは、どんなものがあるでしょう?

まず給付金というものがあります。
交通事故でむち打ちなどのケガをした被害者や、亡くなってしまった際には被害者の遺族の方には、国民年金や厚生年金などから給付金を受け取ることができます。
給付金を受けた場合には、後日任意保険を受ける場合には給付金の分は二重受給になるため控除されます。

次に生命保険があります。
被害者が加入している生命保険や傷害保険などにより、ケガをした際には入院給付金や通院給付金、死亡した際には死亡保険金を受けることができます。これらの入院給付金や死亡保険金は損害額から控除されません。

他には所得補償保険があります。
被害者が加入している所得補償保険などにより、休業損害に相当する補償を受けたとします。所得補償保険で休業損害分を補償された場合には、損害額から控除されます。

保険の種類などによって損害額から控除されるものや、されないものがありますので、理解して保険を加入することが大切ですね。
今回は「瀬田・石山・草津のむち打ち」の交通事故で使える保険についてご説明させて頂きました。

瀬田・大津 花粉症と肩こり

2018.04.20 | Category: ブログ

数回にわたって、「花粉症と肩こり」についてお話してきましたが、今回は花粉症の治療方法についてお話していきたいと思います。

花粉症の治療方法には、対症療法と根治治療があります。対症療法とは疾病の原因に対してではなく、主要な症状を軽減するための治療を行い、自然治癒能力を高め、かつ治癒を促進する療法のことで、根治治療は疾患の完全治癒を目ざしてその原因そのものを取り除こうとする治療法のことです。

●対症療法
くしゃみや鼻水、鼻づまり、目のかゆみなどの症状を止めたり、緩和します。具体的には点眼薬、点鼻薬などによる局所療法、内服薬による全身療法です。これらの薬剤を上手に使い分ければ、5~6割の人は、大きな副作用もなく花粉飛散の季節を快適に過ごせます。また、高い効果を出すには、花粉が飛び始めた直後から治療を開始する「初期療法」が有効です。

●根治治療
花粉症そのものを治す治療法としては、現在アレルゲン免疫療法(減感作療法)が、唯一根治治療といえます。中でも、安全で手軽なものとして注目されているのが、「舌下免疫療法」です。これは舌の下にアレルゲンである花粉を含むエキスを少量投与し、体内に吸収させてアレルギーに対する抵抗力を徐々につけていく治療法です。

このように治療にもいろいろありますので、自分に合った治療法を見つけて下さいね。

瀬田・石山・大津のむち打ち

2018.04.17 | Category: ブログ

今回のタイトルは「瀬田・石山・大津のむち打ち」の交通事故で使える保険です。
今まで、交通事故での様々な保険の種類や内容をお伝えしてきました。
自賠責保険、任意保険、労災保険などは過去のブログの記事をみて下さいね。
今回は、交通事故やむち打ちの治療で使える、健康保険やその他の保険について説明していきますね。
まず交通事故で、むち打ちなどのケガをした時に健康保険は使えないと思われている方もいますが、健康保険は交通事故でも使えます。
ただ、交通事故やむち打ちなどの治療で、健康保険を使用する場合には「第三者行為傷病届」という手続きが必要になります。少し手続きが面倒なところもありますが、被害者側にも過失が相当あるケースなどでは健康保険を利用した方が得な場合もあります。
しかし病院によっては、健康保険を使った保険診療ではなく、自由診療を勧める場合もあります。自由診療は治療費が高額となることもありますので、保険会社との間で紛争になることもあります。自由診療の内容をしっかりと理解した上で選択することをお勧めします。
次回も、もう少し保険診療と自由診療についてご説明させて頂きますね。

瀬田・石山・大津の交通事故やむち打ちでお困りの方は、是非ご相談ください。

大津・草津 花粉症と肩こり

2018.04.17 | Category: ブログ

前回から引き続き、「大津市草津 花粉症と肩こり」についてお話していきます。

前回は、花粉症と風邪の違いについてお話しました。
これで花粉症に当てはまるなぁと耳鼻咽喉科に受診される際には、問診の際に以下のような情報をお話してもらうとスムーズです。

・1番症状が重い箇所はどこか
・症状が現れた時期(何日前、何週間前など)
・どのような時に症状が出るのか(季節、時間帯など)
・症状の頻度(1日あたりの回数、何日に1回など)
・他のアレルギーの有無

日本では現在までに50種類もの花粉症が確認されています。そのうち約70%はスギ花粉によるものと推察されています。スギ花粉が飛散していない時期にもアレルギー症状が起きる場合は、別の植物が原因かもしれません。
おおよその飛散時期を知ることで、予防や症状の緩和に役立てましょう。

・スギ→1月〜5月
・ヒノキ→1月〜6月
・カモガヤ→2月〜11月
・ブタクサ→7月〜10月
・ヨモギ→8月〜11月
・シラカバ→4月〜6月
・ハンノキ→1月〜6月

シラカバやハンノキで花粉症が出る人は、特定の食べ物を食べると口の中がかゆくなることがあります。こういった抗原と共通する成分を持つ食品により引き起こされる症状を「口腔アレルギー症候群」といいます。

ゴールデンウィークの休診日のお知らせ

2018.04.14 | Category: お知らせ

GWの休診日は下記のとおりです。

4月30日(祝) 通常診療
5月 1日(火)~ 5月 5日(土)休診
5月 6日(日) 通常診療

ご迷惑をおかけ致しますが、よろしくお願い致します。

草津・大津 花粉症と肩こり

2018.04.11 | Category: 未分類

前回から引き続き、「草津・大津 花粉症と肩こり」についてお話していきますね。

前回は、花粉症のメカニズムについてでしたが、少しおさらいしてみましょう。

①目・鼻・口から花粉が体内に入る
②リンパ球が花粉を侵入者と判断する
③リンパ球がIgE抗体を作る
④IgE抗体が肥満細胞と結合する
⑤再び花粉が体内に侵入
⑥化学物質(ヒスタミンなど)が分泌される
⑦くしゃみや鼻水、目のかゆみなどのアレルギー症状が出る

花粉に対する抗体が作られても、アレルギー症状がくずに現れるわけではありません。体内に蓄積された抗体が許容量を超えた時に症状が現れます。
最近では花粉の飛散量が増えたため、小さな子供でも花粉症を発症するようになりました。

春は季節の変わり目でもあるため、花粉症か風邪かうまく見分けがつかないこともあります。
ここで、この二つの違いについてお話します。

◉鼻水 花粉症は透明でサラサラ、風邪はサラサラから黄色く粘るものへ
◉鼻づまり 花粉症は1〜2ヶ月続き、風邪は数日で治る
◉くしゃみ 花粉症は一日中出て、一度に何度も出る、風邪は続いても一度に3〜4回
◉喉 花粉症は痛みはないがかゆくなり、風邪は痛くなったり咳が出る
◉目 花粉症は涙が出てかゆくなるが、風邪はなんの症状も出ない
発熱 花粉症は症状なし、風邪は熱が出る

瀬田・石山 花粉症と肩こり

2018.04.11 | Category: 未分類

寒かった冬がやっと終わって、暖かい春がやってきました。
でも、そんな春が怖い方もいるのではないでしょうか?その原因が花粉です。
今回のタイトルは「瀬田・石山 花粉症と肩こり」です。

今や、日本人の5人に1人以上が発症するといわれている花粉症。今までは平気でも、ある日突然発症する可能性があるアレルギー疾患です。その原因となる植物の花粉は、ほぼ一年中飛散しています。花粉は非常に軽く、地上600mの高さまで飛ぶため、マンションの高層階であっても飛んできます。毎日を快適に過ごすため、正しい知識と対処法を身につけましょう。

花粉症といえば鼻水が止まらなくて、目がかゆい病気というのはみなさん知っていると思います。でも詳しい原因は意外と知らない方も多いのではないでしょうか?

花粉症とは、花粉が原因で起きるアレルギー疾患の総称です。白血球の成分の一種であるリンパ球は、体内に侵入した花粉を抗原(アレルゲン)と判断すると、それに対する物質(IgE抗体)を作ります。この抗体ができた後に、再度花粉が体内に入ると、鼻や目のねんまくにある肥満細胞の表面にある抗体と結合します。その結果、肥満細胞から化学物質(ヒスタミンなど)が分泌され、花粉を体内から排出しようとします。そのため、くしゃみや鼻水、涙などのアレルギー症状が出てくるのです。

このくしゃみなどの症状によって、肩に力が入り肩こりを誘発してしまうのです。

次回も「瀬田・石山 花粉症と肩こり」の続きについてお話していきます。

草津・瀬田・石山 むち打ち

2018.04.08 | Category: 未分類

今回は「草津・瀬田・石山 むち打ち」の交通事故での労災補償についてご説明させて頂きますね。
前回、療養補償給付金、休業補償給付金、障害補償給付金についてお伝えしましたね。
では、その続きの他の労災補償についてお伝えしていきます。
遺族補償給付金とは、交通事故の被害者の遺族に対して、一時金や年金が補償されるのが遺族補償給付金です。
傷害補償年金とは、交通事故でむち打ちや骨折などのケガの治療が1年半を超えるような重病のときには、休業補償給付金の代わりに傷害補償年金で補償されるのが傷害補償年金です。
葬祭費とは、被害者が交通事故などで死亡してしまった場合には、遺族に対して葬祭費が補償されます。
特別支給金とは、休業補償給付金や障害補償給付金、遺族補償給付金、傷病補償年金が補償されるときには、これらとは別に特別給付金も支給されます。
業務中や通勤途中などに交通事故で、むち打ちや骨折などのケガや死亡した際には、自賠責保険や任意保険だけでなく労災保険での補償となります。
自賠責保険や任意保険以外にも交通事故での保険がありますので、次回に伝えていきますね。

今回は「草津・瀬田・石山 むち打ち」の交通事故での労災保険についてご説明させて頂きました。
保険は、さまざまな種類があるので難しいですが1つ1つ理解していくことが大切です。

コンタクト

アクセス情報

所在地

〒520-2143
滋賀県大津市萱野浦24-11

駐車場

無料駐車場 1000台あり

予約について

予約に関するご案内

休診日

火曜・金曜

当院までの道順案内